FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

配当・優待相場

乱高下の2月を乗り切り、再び上昇基調へと潮目が変わったと見ているこの頃。

まず、年間最大のイベントとなる、3月の配当・優待の権利確定日(今年の3月の権利付最終日は3月27日(火))が月末にあり、まず、間違いなくその一週間前までは株価は上昇基調を描く。権利確定日までの一週間は、今度は実力以上に上がりすぎた株価や権利確定日後の下落予想から不安感が強くなり、再び不安定になりがちだけど、全体基調としてはプラスの方がはるかに大きい。

個人的には、優待、配当にはほとんど興味がないのだけど、これが株価変動の大きな要因になるから、注視が必要。特に、業績好調銘柄が権利確定日後に大きく売り込まれたならば、買いのチャンスだし、優待目当てで値上がりする株は、事前に仕込み優待前に手放すことで優待・配当額以上の利益を得る可能性が高い。

基本的には、あくまでも値上がり益で勝負するという方針に加え、優待・配当で翻弄されたくなく、かつ、現物と信用の同時売買で、リスクを冒さずに優待を取りに行くという手間のかかることもしたくないという単純な理由。

とにもかくにも、この勢いで4月中旬以降までは下値を切り上げながら、年初来の2万4千円を目指していくのではと期待。例年、5月連休後から6月にかけては株価が下落傾向という印象があり、そこからは再びリスクヘッジしながらの運用を考えていかないといけないだろうけど。
関連記事
スポンサーサイト
COUNT-  T-  Y-
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。