FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

2017年結果②

12月1日に突然再開した、投資ブログ。まさに、年末に向けての「絶好の投資機会の到来」を、伝えずにいれなかったから。結果は言わずもがな、一年を振り返れば、12月だけで年間資産増加分の7割を占めるなど、いったい残りの11か月間は何だったのかという状態。まあ、もちろん、投資は継続してこそ全体の流れが見えるし、銘柄も絞れるものだから、捨て石の11カ月があってこその結果でもあることは言うまでもないことだけど...

続きを読む

2017年結果①

本日、大納会。既に2017年の取引は12月26日に最終日を迎え、2018年の取引が始まっているのだけど、まずは、12月26日を基準に、一年の取引を振り返る。2017年相場は中小型株が牽引し、日経ジャスダック平均株価が44%高、東証2部株価指数が38%高、東証マザーズ指数が29%高等、大きく上昇。結果、保有の中小型成長株が大きく上昇し、その恩恵を大きく受ける。ただ、それは結果であって、この一年間、右手うちわで安穏と過ご...

続きを読む

四季報相場の開始

四季報発売から一週間。早くも四季報情報に基づく利益成長銘柄が買われつつあるけど、この動きは2、3週間は続くものだから、出遅れたと諦めず、目星をつけた銘柄の動きをチェックしつつ、全体相場の下落など、株価が割安になるタイミングを待って購入するのがいいだろう。四季報相場が続くのは、次期四半期決算が発表されるまでの1、2ヶ月。成長が継続しそうな銘柄は保有し続ければいいのだけど、四季報予報に基づくサプライズ銘...

続きを読む

四季報(2018年新春号)発売

さて、ここまでは順調に、ジャスダック、マザーズともに中小型株市場が上昇。絶好の投資機会と銘打った年末高を目指して、予測通りに株価は動いてくれるのか。好調だからというのもあるけど、ここの日記を書き始めてからいくつかの低迷保有銘柄が高騰したから、そういう験は担いでみようかと、今週も生真面目に更新することに。あまりの駆け足に上昇した銘柄は、少々ここらで利益確定しておきたいところだけど、上場来高値を超えた...

続きを読む

COUNT-  T-  Y-
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。